ソウル
一山
韓国について知りたい人に 2009-11-19

ラフェスタは一山の明洞にある150の店とKMTV放送局、映画館のあるストリート型文化センター。湖水公園の近くにあり、仁川国際空港に行く前に立ち寄るといい観光名所として知られています。
ラフェスタへのアクセス : 地下鉄3号線「鼎鉢山駅」2番出口から徒歩5

一山新都市にある湖水公園は、東部で最も大きな(245エーカー)人造湖です。

湖水公園は199654日に開放されて以来、高陽市民を含めた多くの訪問者に愛されてきました。

 

一山湖水公園へのアクセス : 地下鉄3号線「鼎鉢山駅」から徒歩10


韓国について知りたい人に

これまで一山(イルサン)10年住んできた者として、世界に一山の特徴と文化を紹介したいと思う。韓国語で「イル」は一を意味し、「サン」は山を意味する。したがって「イルサン」は一つの山を意味しており、これは一山に「鼎鉢山」と呼ばれる山が一つあるためだ。

 

一山は1996年に環境にやさしい区域として開設された。下の湖水公園は一山の主要観光地だ。湖水公園は人が作ったもので、広くのどかな湖がある。湖の周辺は人々が公園通路に沿って歩けるようになっている。これは公園通路の一つ。この道を歩いていると新鮮さと新しさが感じられる。そこには足の裏を刺激して健康を増進するための小さな公園がある。その公園には形や色の様々な石が無数にある。アジアには足の裏が健康のあらゆる面に関わっているという理論がある。足の裏にあるツボがそれぞれ特定の健康問題につながっているため、そこを刺激すれば問題が解決するというわけだ。

 

それから、湖水公園の隅には有名な噴水がある。まだ正規の噴水ではないが、ミュージカル噴水と呼ばれている。ミュージカル噴水は2004年に作られ、美しい光と水を音楽に合わせて噴き出す。その上、入場料もなく、ただ座って音楽ときれいな光景を楽しめばいい。ミュージカル噴水は毎週、主に夜にやっている。これまでミュージカル噴水で聴いた中で最高の曲はアニメ『アラジン』のOST『ホール・ニュー・ワールド』だ。

 

この地域は「ラフェスタ(Lafesta)」と呼ばれている。「フェスタ(Festa)」はイタリア語で「祭り」を意味していて、ここは365日お祭りだ。音楽コンサートが毎週水曜日にあり、クリスマス、東方の感謝祭、新年には多くのセールとイベントが行われる。ラフェスタにはたくさんのショッピングモールやレストラン、娯楽室、映画館がある。この空間はあらゆる娯楽の複合体だ。人々はラフェスタにショッピングと遊び、食べ物と休息のために来る。一山に10年以上住んでみて、ここは住むのに理想的な場所だと教えてあげたい。ここにある施設と文化は本当にすごい。

博物館と音楽ホール、それにオペラハウスまである。一年前に韓国三大テレビ局の一つMBCが、一山を文化の複合体にしようとして建てられた。

 

一山であらゆる種類の文化が楽しめ、湖水公園も含めて市民の自発的な努力で一山の環境は他のどんな都市よりも良くなっている。街は大きな木と潅木であふれ、空は澄みわたっている。一山があまりにも美しいので、たくさんの人と共有したい。ソウルが中央にあって韓国の首都ではあるが、ぜひとも一山に来て文化と環境、楽しさを満喫してもらえればと思う。この街が大好きだし、ずっと今のままであってほしいと思う。

 

真心を込めて

ポラ